KARAWARI

KARAWARIとは・・・

茂木久美子の体験から生まれた新たな人財育成のカタチ。

子供の頃を思い出してみてください。おままごとにヒーローごっこ、私 たちはお父さんやお母さん、お兄さんやお姉さん、ウルトラマンやセーラームーンにだってなれました。そうやって自由に表現することで、言葉や振る舞い、人間 関係を学び成長してきました。ところが、どうでしょう。大人になるにつれて、「こうあるべき」と自分で決めつけ、決めつけられ、息苦しさを感じていませんか?「私はこうだから」「これが正しい」と自分の殻に閉じこもっていないで、もっと子供の頃のように色んな自分を自由に演じ、楽しめばいいのに、もったいない!

「演じる」とは「日常は即興の連続」という考えをもとに現実の世界を 舞台ととらえ、自分の理想や、相手から必要とされている自分を表現できるようになるということ。

私自身、この「自分の殻を割り、演じる」体験を通し、人生が激変しました。世の中を上手く生きられずにもがいたギャル時代から、自分の殻を割り新たな可能性に気づけたことで、新幹線の車内販売として自分でも驚くほどの成果をあげることができたのです。そして、起業した今も、お陰様で皆様からたくさんのチャンスをいただいています。

これは私だからできたのではありません。あなたにもきっとできます。そして、それは今のビジネスパーソンにとって最も必要なことだと考えています。さあ、勇気をもって殻を割り、一歩踏み出しましょう!

開発者:茂木久美子

この仕事が楽しい!もっとお客様に喜んでもらいたい!そう心から思える働き方ができていますか?

私は、企業やお店で働く多くの方が「お客様からクレームをいただかないように」「トラブルが起きないように」と、仕事や人と関係を築くことに消極的になっているように感じます。また、ミスをしないようにと正しい形に拘り過ぎ、みんな同じような言葉を使い、同じように行動し、物足りなさも感じます。特に、販売・サービスの現場では、お客様のクレームに過敏になりすぎ、「押し売りにならないか」と売ることに罪悪感を感じている方も少なくありません。

 私は、もっと自由に、働くことを楽しんでもいいのに! と思います。もし、あなたが“楽しく、人のために”イキイキと働けば、お客様は喜んであなたの商品を買ってくださいますし、クレームやトラブルも感謝して受け取ることができます。そして、「もっと良いものを!」と新たなアイディアでどんどんと可能性が広がっていきます。

そのためには、一歩踏み出して行動するあなたの勇気が必要です。正解も不正解もありません。失敗もありません。頭で考え理解せず、行動し感じ取るのです。

『働き方改革』は、ここからはじまります。

KARAWARIで実現する、『働き方改革』のポイント

  • 仕事はワクワク楽しみ、楽しませよう!
  • 儲かる商品やサービスではなく、人と社会に役立つものを売ろう!
  • 作業をこなすのではなく、想像的で創造的な働き方をしよう!
  • 売上や利益よりも、心の充実や幸福感を追求しよう!
  • 縦割りの組織でなく、人と人とが手を取り合う横の組織で働こう!
  • 技術や知識は勿論、人間力こそ磨こう!

自分の働き方だけではなく、人との関係や、会社・組織の在り方に対する私たちの意識が変わらなければ、表面的な仕組みや制度だけを見直しても意味がありません。「ウチの会社(業界)はこうだから」「これまでの常識からいうと…」「私はこれでいい」という自分たちが勝手につくってきた“あたりまえの殻”を割ること、そこから、真の『働き方改革』がはじまります。

“正しい形”や“売ること”に拘りすぎて行き詰まる働く現場

  • 目標やノルマに追われて毎日苦しい。
  • マンネリ・指示待ち・やらされ感。
  • ハウツーを学んで実践しても成果が出ない。
  • 色々と考えすぎて動けない。
  • 相手に上手く伝えられない。わかって貰えない。
  • お客様への声掛け、アプローチが苦手。
  • お客様と一歩踏み込んだ関係が築けない。

行き詰まりを打破し可能性を広げるには、ハウツーを学ぶだけではいけません。「その瞬間どう動く?」という場面で即座に反応し行動することや、あえて違う 自分を出し、そこから深い気づきを得て新たな行動を起こすことが重要なのです

「その瞬間どう動く?」は日々の課題。だから、即興で大切なことを学びます。

場の空気を読んで即興で動くことは、なかなか難しいことです。はじめは色々考えて一歩前に出るのでさえ、時間がかかるかもしれません。そんなできない自分とも素直に向き合い、新たな価値観を取り入れ、何度も行動することを繰り返すうちに、変化していく自分が楽しくて、表情も変わり、自然と身体も動きだします。そして自分の新たな可能性に気づき始めるのです。

この流れを繰り返し、殻に閉じこもった自分と向き合い、即興で演じることや語り合いを通して、深い気づきを得、感覚的に動けるようになります。変われる自分を実感し、最後に新たな自分を表現します。

新たな可能性に気づき行動すると、変わるのは自分、そして人との関係性

  • 楽しく!人のために!イキイキと働く。
  • 主体的に行動する。
  • 新たな発想が生まれる。
  • 瞬時に高いパフォーマンスを発揮する。
  • 困難な場面でも、あらゆる可能性を探り乗り越える。
  • おもてなしの心が磨かれる。
  • 一歩踏み込んだ人間関係ができる。
  • 協力し合えるチームができる。
  • チームの生産性や成果が向上する。

KARAWARIセミナー情報

★オープンセミナーの情報は⇒「セミナー情報

★企業研修は⇒