大学生のライフプラン

大雪の週末から今日は少し天気が回復しましたが、名古屋、京都、広島など、普段雪がない地域にも雪が積もって大変なことになっているようで心配です。

本日は、山形大学の「キャリア形成論」の授業に参加させていただき、学生の皆さんのライフプランの発表を聞いてきました。

今年で3回目の参加になりますが、いつも「学生さんも色々考えているんだな~」と感心させられます。さらに今年は、プレゼンの仕方もそれぞれ個性的に工夫されていて素晴らしい発表会になりました。

僕の本日の気づきをまとめておきます。

  • プレゼンがうまい。自分を表現することがうまいな~。
  • 安定や普通を望むのではなく、個性的な夢や目標が聞けて嬉しい。
  • 自分の個性を活かしながら生きていきたいと強く思っている。
  • これからは、いろんな生き方があるんだな~と実感。
  • 夢を実現するために、語学を学ぼう、本を読もう、海外に行こう、芸術に触れよう、人に感謝する・・・具体的で素晴らしい決意。
  • 自分の夢や目標を実現しよう!という力強さを感じた。

最後に僕の感想も一言お話しさせていただきました。

「素晴らしい発表で驚きました。今、皆さんはヤル気に満ちていると思います。夢を描けて、『成功した』とさえ思いますよね。僕は、いつもそうです。夢や目標を描いて成功した気になります。でも、絶対にうまくいきません!途中で、うまくいかなくなったり、あきらめようかと思うことも多々あります。でも、成功する人としない人の差は、そこであきらめるか、あきらめないかだと僕は信じています。実体験でもありますし、成功している人生の先輩方からたくさん教わりました。皆さんが描いた夢は必ず実現します!!あきらめないで頑張りましょう!!」

 

今日一日を振返り、あらためて「頑張ろう!」と学生さんに勇気をもらいました。そして、こんな若い人財が世界中で活躍できるように積極的に支援していこう!と思いました。

ありがとうございます。

丹野耕介