ネット販売 VS 対面販売

今年の冬は雪が少なくて過ごしやすいな~なんてのんきなことを思っていましたが、ここにきて、あまりの雪の少なさに心配になってきました⤵

昨日は少し雪が積もりましたが、今日はすっかり雪が解けて積雪0センチ。地球、ヤバいですね~。

 

さて、本日は「ネット販売 VS 対面販売」

インターネットでの買い物、正直、疲れませんか?

私は最近ネットで買い物をするのが疲れてきました。毎回ぐったり⤵ストレスです。

理由は・・・

  • 選択肢が多すぎて、選ぶのに時間がかかる。
  • 1円でも損をしないようにと、じっくり比較する。
  • レビューを見て1つでも悪いことが書いてあると不安になる。
  • 本当に買って損しないか、後悔しないか妙に神経質になる。

でも最近、信頼できる店員さんさえいれば「対面販売」の方がずっと楽だと改めて気づきました。

「店員さん!どれがおススメですか?」

「〇〇さんでしたら、これなんかどうですか?」

「良いですね!じゃあ、それにします!!」

・・・それだけです。

ただ、重要なのは信頼できる店員さんというところです。

強引に勧めてくるような店員さんや、愛想のない店員さん、マニュアル通りにしか受け答えできない店員さんなど、とても「信頼」できそうにない店員さんだったら、ネットで買う時のあのストレスと全く変わりありません。だったら、ネットで買った方がましです。

先日、これを自ら体験する機会がありました。

デジタルカメラをネットで、ブルーレイレコーダーを街の電気屋さんで購入。

※理由は長くなるので省略します。

デジタルカメラを買うのに、どこが安いか、どこがサービスがいいか、このカメラとこのカメラで何が違うのか・・・あーでもない、こーでもないと1時間半。

ぐったり。

翌日、街の電気屋さんにTEL。(とっても信頼している電気屋さん)           「ブルーレイレコーダー欲しいんだけど?」                             (こちらの要望と予算を伝えて、商品の説明を受けて、10分少々)                 「じゃあ、それでお願いします!」                                           買い物時間15分。あとは商品を楽しみに待つだけ。

2日後、商品を届けてくれて、設置して、使い方を教えてくれて、ゴミも回収してくれて・・・最高のお買い物です!多少、ネットで出ているより高いのかもしれませんが、それだけの価値は十分ありました。

街の電気屋さんもなかなかやるな~ ^0^/

きっと、私と同じようことを思っている人もいるのではないでしょうか。

ネットショッピングが便利になる一方で、お客様にとっては情報量が多すぎて、どれを信じていいかわからなくなっているように感じます。何か買い物をするたびに迷い、ストレスを感じ、余計な不安が襲う。そんな時に、お客様の気持ちになってアドバイスをくれる信頼できる専門家がいてくれたら・・・。そう思うのです。

ネット販売も便利でいい。ただ同時に、信頼できる専門家としての対面販売も大切にしていかなければならないと思っています。

今こそ、対面販売で商品やサービスを売る私たちは、高いスキルと豊かな人間性を兼ね備えた信頼できる専門家となり、お客様からの信頼を獲得しましょう。

丹野耕介