目に見えないけど見えるもの:敬意を持つということ

最近選挙や、政治の話もあり、色々な方の投稿を見かけます。選挙は応援するのも投票も私も含め個人の自由です。がどうしても 私の気持ちが抑えられないので話させてください。 投稿に容姿やひどいものには家族などへの中傷で悪意を感じるものを見掛けることが多いです。もう耐えらんないです。
私が、そんな風に言われたらほんと、「死」の想像などとうに超えるレベルです。
応援したい方を当選させたいため、相手の傷つくようなことを書いて何の意味があるのでしようか。見ているほうもとても悲しい気持ちになります。その投稿に乗っかって笑っている人もいったい何でしょう。
見ている方も、なんでこんな風に本来便利で使いこなせる豊かで便利なSNSだったはずなのに、これではまるでSNSの悪いところに人間の心までもが支配されてしまっているではないでしょうか。

もう、なんでだ何でだって考えるほど心が張り裂けそうになって涙止まんないんですけど・・・私。



SNSで自殺する人が本当に増えていて若い人が亡くなっているの皆さん知っていますよね?
皆さんとは言いません、皆さんの周りに同じことしていませんか?もう、私見て見ぬふりできなくなっちゃいました。完璧な人なんていないし、私こそ立派でも何でもないんだけど。でも、心に隠すのやめます。

目立ったら叩かれる、選挙に出たら叩かれる 立候補した方々政治の方に(中身の良し悪しなどは一旦おいて) 私達はまずは敬意を持つことが大切ではないでしょうか?彼らも人間です。勇気振り絞って人生かけて代表で立候補してくれてるんです。私達には想像できないような名前も個人情報プライベートも漏れながらも覚悟して立候補してるんです。
私には想像すらできないです。

それが仕事だからしょうがない。

そういうものでしょうか?

そんなに世の中って心のないものなんでしょうか。

子供たちにこれからの政治に興味を持ってもらえるだろうか?出たら叩かれ、容姿までも言われている世の中と知ったら誰も政治にも大人にも、生きる希望すら期待しないのではないでしょうか。

例えば子供たち(あなたの子)が学校で学級委員長に立候補してそんな、容姿とか家族のこと言われたらそのような大人の私たちは子供になんていって励ましますか?

学校と大人の政治とは関係ない・・
そうでしょうか。
大人が子供たちに「いじめはだめです、仲良く相手を思いやりましょう」って大人が言っているんじゃないでしょうか。

大人の選挙もそうだから相手の事をどんな手でもつぶしてでも応援者を当選させろ といいますか?
そして、出ない方が得だから、楽な方を選びなさいといいますか?

自分の子供がそんな風に胸張って立候補してそんな風に言われたら 皆さんが親なら、どんな気持ちでしょうか?


私これは私個人の意見ですが、きっとこの投稿を読んでくださっている方には「そうだ、これじゃ、世の中いい方向にいってるわけないじゃねかよー」って思っている方もいると思います
私もまだまだ若造であって皆さんの足元にも及びませんが、未来を作る大人として、願うばかりでなく 発言しようと決めました。そして、人は(特に私は)失敗する生き物ですのでどうか私も道を外した時には大いに叱ってください。その時にはどうぞ、誹謗中傷ではなく 愛ある叱咤激励をお願いいたします。
よりよい未来、世界づくりの為に。