【店舗】すぐにでも売り上げが欲しい!と思う方へ

緊急事態宣言で、お店の売り上げが急降下されている店長、経営者の皆さん。
もう、「お店は落ち着くまで空けない」と決めた方もいると思います。
先日伺ったホテルさんも苦渋の選択ではありますが、社員を逆に守るためにとそのような決断に至った方もおりました。社員や、アルバイト・・には申し訳ないけど一日でも早く職を探して幸せになって欲しい。スキルを身に着けて、第二の人生生きてほしい そんな思いがあったんでしょう。

今、耳を澄まさなくとも店が大変・・・と全国から悲鳴が聞こえてきていますが。
その中で、売り上げを上げているお店もある。それは事実です。

それって何が違うんでしょうね。

ファンや、常連のお客様を大事にしている これに尽きると思います。

貴方のお店はどうですか?

①実はお店にはまだあまりいない・・
②考えたことなかった・・・・今回で身に染みて気づいた・・
③大事にしていなかったな・・・


そんなお店さんが実は多いと思います。
今回コロナ禍ということもあって何を大事にしてきたのか、とある意味神様に突き付けられたとお思いの方々多いと思います。


まだ、踏ん張りがきくお店さん
今からでもファンつくりは遅くありません。


私から一つのアドバイスです
お店の空気を動かしてください。
それは、換気?ではありません。

空気を動かすというのは、
①お店を歩き回ったり商品の陳列を直したり、
②しゃがんだり、
③(お客様がいないときですが)他の店員さんとにこやかに笑顔で動きながら話したり
をしてください。


売れないお店は空気が動いていないんです

売れるお店は、空気が動いているんです。


もう一つヒント的にお話させていただきますと、
売れていないお店は、「お客様が来てから接客をする」

売れているお店は、「売る前から 入りたいな、入りやすいな」と思うお店を作っています。



だから空気を動かすんです。

仕事柄、スピリチュアルな話は控えますが
人は楽しい、きれいなお店に行くのは 人間の本能。

自分の周りを見渡せば、自分の波長が合う人が自然と集まり、その人を見るより、その周りの人を見ればすぐにどういう人なのかってわかるものですよね。
売れているお店には「あ、はいってみようかな」という見えないエネルギーが
人を引き寄せ始まるものなんです。

んで、いつの間にか自然とお客様が入れば自然と空気は動き出すんです。

お客様が勝手に動かしてくれるんです。

お客様がいないときこそ「入りたい、入りやすいお店」を作ってください。

まずはそこから。
そして、ここからが力の発揮しどきですよ!!
もう、ずっと待っていました~と抱き着きたいぐらいの気持ちはわかりますが!抱き着く気持ちは抑えて。
しかし数あるお店から選んできてくださっている 想いを込めて
「ファン、常連のお客様」になっていただけるようなことを心がけていくスタートになります。

どんなお店も最初からファンがいるわけではありません。
少しづつ、少しづつ、大切にすることをあきらめないでください。

貴方の想いがきっと伝わります。


空気を動かせ!!です!